日常のスピリチュアル

nitijyonos.exblog.jp
ブログトップ

お酒の飲み方

12月になると、忘年会やらクリスマスやらで、お酒を飲む機会が増えます。
そうなると負担がかかるのは体・・・特に、肝臓に負担がかかります。


そこで、肝臓に負担の少ないお酒の飲み方は??

・飲む前に固形物を食べる
・お酒の種類よりも量に注意
・脂質や糖質のとりすぎに注意

肝臓に負担の少ないお酒の量は、1日あたりビールなら500ml。
日本酒なら1合、ワインならグラス2杯。



肝臓は、沈黙の臓器と言われるほど、症状が出にくいところですが、症状が出てからでは手遅れです。
体に負担をかけずに、楽しくお酒を飲みましょう。
[PR]
by nitijyospiritual | 2011-12-11 14:25 | 知恵袋