日常のスピリチュアル

nitijyonos.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 12月 ( 21 )   > この月の画像一覧

ポトス

おうちの中に植物があると、それだけで雰囲気が変わります。

それが鉢植えひとつだけでも。
植物から元気をわけてもらえるというか、癒されるというか。
不思議な力があるように思います。


こまめな手入れは苦手な私は、観葉植物のポトスを育てています。
ポトスは、お水で育てられるので、かわいいカップに入れて、ときどき水を入れ替えるだけ。
それを窓際に置いているだけなのに、夏場にはぐんぐん成長してくれます。
太陽にあたる場所に置けなくても、毎日、電気の光が一定の時間あたれば大丈夫です。


さすがに冬場は、あんまり成長しないけど・・・でも、枯れたりしない。

大きな鉢植えの観葉植物だと、病気や虫がわく心配もあるけど、そういったリスクも少ない。

ピンと茎や葉を伸ばす姿を見ていると、明日もがんばろうって思えます。
[PR]
by nitijyospiritual | 2011-12-16 13:53 | お気に入り

節電

今年の冬は、電力不足が懸念されていて、あっちこっちで「節電」「エコ」が話題になっています。


そこで、エアコンなどの電気代をカットするためには、断熱がポイント。

おうちで簡単にできる断熱の方法をご紹介します!


まず、室内で冬に一番寒くなる玄関の内側にカーテンをかけ、外の冷たい空気を遮断する。
雨戸や障子がない窓には、断熱フィルムを貼る。
結露の発生する窓枠には、断熱テープを貼る。
そして、絨毯やホットカーペットの下に断熱シートを敷いて保温効果をアップさせる。

これだけで、室内の温度がかなり変わってきます。
ホームセンターやスーパーなどで、簡単に手に入るので、大掃除のついでに断熱しましょう。
[PR]
by nitijyospiritual | 2011-12-15 14:04 | 知恵袋

スマートフォン

iPhoneが出たときには、こんなにスマートフォンが流行るとは思わなかった。


いつの間にか、携帯の各メーカーがスマートフォンを推し進めていて・・・



まだガラパゴス携帯を愛用していますが、何か?

何度かスマートフォンに買い換えようと考えたことはあったんですが、思い切れなくって。
こんなに普及するとも思わなかったし。

街中では、みんな携帯電話を指で操作していて、ちょっと取り残された感があります。


スマートフォンが普及してから、携帯ストラップも廃れてきているような気がします。
ストラップじゃなくて、携帯カバーが売れているイメージ。

携帯カバーの表面がデコってたり、おもちゃが付いていたり。
かわいいカバーやユニークなカバーを見かけるたびに、ちょっとうらやましくなります。
[PR]
by nitijyospiritual | 2011-12-14 12:44 | 気になるもの

おせち

最近、デパートや飲食店で声をかけられるのが「おせち」。
ネットでも、宅配でおせちを届けてくれるお店がいっぱい。


昔は、おせちと言えば、それぞれの家庭で作る物だったのに、今では買う物になってますね。

色とりどりにお重に詰められたおせちは、とてもおいしそう。
やっぱりおうちで作るより、見栄えはする。


新しい年の始まりに、きれいなおせちが食卓並んでいたら、それはそれでうれしいような。
でも、ちょっとさみしいような気もします。


あと「おせち」っていう形じゃなくても、みんなでお鍋をつつくとか・・・そういうお正月もいいかな。
[PR]
by nitijyospiritual | 2011-12-13 13:37 | 食べ物

スープ

寒い日に飲みたくなるのがスープ。
最近、スープ作りに凝ってます。


スープ作りに凝り始めた一因には、フードプロセッサーを購入したことが大きいんですが。


お気に入りのスープは、かぼちゃのポタージュ。

作り方は簡単です。
加熱して軟らかくなったかぼちゃ(1/4程度)の皮を取って、たまねぎ(1/2)と一緒にフードプロセッサーでドロドロの状態に。
それを加熱した牛乳(カップ2)とお水(カップ2)の中に入れて、煮る。
煮えてきたら、固形コンソメ(1つ)と塩・コショウで味を整える。


これだけなんですが、高いレストランのスープみたいな、本格的な味になります。

ぜひ、試してみてください。
[PR]
by nitijyospiritual | 2011-12-12 15:31 | 食べ物

お酒の飲み方

12月になると、忘年会やらクリスマスやらで、お酒を飲む機会が増えます。
そうなると負担がかかるのは体・・・特に、肝臓に負担がかかります。


そこで、肝臓に負担の少ないお酒の飲み方は??

・飲む前に固形物を食べる
・お酒の種類よりも量に注意
・脂質や糖質のとりすぎに注意

肝臓に負担の少ないお酒の量は、1日あたりビールなら500ml。
日本酒なら1合、ワインならグラス2杯。



肝臓は、沈黙の臓器と言われるほど、症状が出にくいところですが、症状が出てからでは手遅れです。
体に負担をかけずに、楽しくお酒を飲みましょう。
[PR]
by nitijyospiritual | 2011-12-11 14:25 | 知恵袋

洗顔

洗顔の常識が、また変わりそうです。

「洗顔」と言えば、洗顔フォームや洗顔用のせっけんを泡立てて、それで優しく洗うのが良いとされているけど・・・。


冬の洗顔は、ぬるま湯で何度か顔を洗い、最後に冷たいお水で洗うのが良いらしい。

ぬるま湯で洗うことで、表面の汚れや油分を落とすことができる。
そして、最後に冷たいお水で洗うのは、毛穴を引き締めるため。


洗顔フォームや洗顔用のせっけんも、お肌にとっては刺激物。
冬のお肌は乾燥しがちなので、これらを使うと必要以上に油分や潤いまで洗い流してしまうらしい。


言われてみれば、納得。

しかも、ぬるま湯とお水だけなら、お財布にも優しい。
[PR]
by nitijyospiritual | 2011-12-10 15:18 | 知恵袋

お酢

骨粗しょう症の予防について、テレビで見た。
そこで、骨を強くするとされる調味料が紹介されていたんだけど・・・


なんと!
・・・お酢!!

黒酢ダイエットとか一時期流行ったけど、あとは、酢飯か酢の物くらい??

お酢には、食材のカルシウムをひきだす役割と、体の中でカルシウムの吸収を助ける働きがあるらしい。

小学生の頃に、お酢は体を柔らかくする効果があるって聞いて、給食の酢の物が取り合いになったことがありましたが・・・。
柔軟体操のときに、ぺたっと体が床につくことがステータスでしたからね。

そんな懐かしいことを思い出しつつ。


積極的に、お酢を摂取したいですね。
[PR]
by nitijyospiritual | 2011-12-09 11:10 | 食べ物

うまい棒スティックパーティー

どっちかって言うと、くだらない物なんだけど・・・
ちょいちょいネットで目にする「うまい棒スティックパーティー」。

子供の頃から、10円で買えるお菓子としてお馴染みのうまい棒。
このうまい棒を、「縦に6等分に割る」「スパイラルに切ってふたつのうまい棒を組み合わせられる」道具が売っている。

スパイラルのほうはともかくとして、縦6等分に割ると食べやすくなる。
袋に入った状態で、叩いて4等分にする方法なんかも流行ったし。


でも、大人になってから、うまい棒を食べることもあんまりないし、必要ない物なんだけど・・・ちょっと気になってしまった。

ちなみに700円くらい。
ネタとして、買ってみてもいい金額?
[PR]
by nitijyospiritual | 2011-12-07 19:54 | 気になるもの

はちみつヨーグルト

最近、朝食のときに欠かさずに食べている「はちみつヨーグルト」。

プレーンのヨーグルトに、はちみつを大さじ1杯から2杯程度入れるだけで、簡単にできちゃうんですが、これにハマってます。

プレーンのヨーグルトを買うと、ヨーグルトに溶けやすいお砂糖もついてるんだけど、それよりもはちみつの甘さがお気に入りです。

はちみつは、素朴な味というか、優しい味。

コーヒーに入れるお砂糖の代わりに、はちみつを入れてもおいしいです。
これは、たまたま入ったカフェのメニューだったんだけど、コクが出るというか、旨みがアップする感じ。


どうしても調味料として使われることが多いはちみつは、はちみつの味を楽しむ料理って少ないけど、このはちみつヨーグルトは、しっかりはちみつの甘さを感じられるので、おすすめです。
[PR]
by nitijyospiritual | 2011-12-07 18:21 | お気に入り